防犯グッズ|防犯のためにグッズをそろえドアや設備の修理をしよう
積み木の家

防犯のためにグッズをそろえドアや設備の修理をしよう

防犯グッズ

南京錠

まず取り上げるものは、ドアホンです。現在は、各家庭にスタンダードに設置されているこのドアホンですが、便利な点としてはやはりモニターの存在でしょう。インターホンを押した相手が何者なのか、室内から確認することができます。一方で、壊れてしまった場合は修理が必要なので取り扱いには注意しましょう。
続けて取り上げるのは防犯カメラです。防犯カメラとなると設置に値段がかかり、修理も大変そうですが、ここで取り上げるのはダミーカメラです。ドア付近などに設置しておくことであたかも監視カメラが動作しているように見せかけ、泥棒の足をすくませます。この製品の大きな利点は、安価で入手できるという点です。機能としても電池で光る程度のものにとどまりますので、修理が必要な場面は少ないでしょう。
また、防犯フィルムも使い方次第では有効です。防犯フィルムとは、透明ガラスに貼り付けることでガラスが破られるのを防ぐというアイテムです。泥棒は、ドアが開いていない場合、窓ガラスを破って侵入することを考えるでしょう。もし破られてしまった場合は、窓ガラスの修理もしなければなりません。そういった被害を防ぐという意味でも、防犯フィルムは有効です。
他にも、窓を開けると警告音が鳴る仕組みのブザーや砂利など、様々な防犯グッズが用意されています。これらは、値段も効果も様々です。ただし、防犯グッズに投資できる金額が限られている場合もあるでしょう。ご自身の出費可能額とその効能を比較し、より効率よく防犯に努めたいところですね。